電話はめんどくさい!マッサージはクーポンも使えるネット予約がお得

疲れが溜まってきて、たまにはマッサージにでも行きたいなと思うことありますよね。

でも、普段からマッサージやリラクゼーションのお店に通っていないと、どこに行けばいいのか、値段はいくらくらいなのか、どんなサービス内容なのかなどわからないので、ネットでとりあえず調べますよね。

すると今度は、たくさんのお店の情報が出てき過ぎて、また迷う。探すのに疲れて、結局、マッサージを受けに行かないなんてパターンをなくすおススメの方法をご紹介します。

多すぎて選びにくいマッサージ店

マッサージ店

近年の健康ブームと高齢社会の影響で、都心部の駅前などは物凄い数のマッサージ店が軒を連ねています。

お店の種類も色々で、女性をターゲットにした落ち着いた雰囲気のリラクゼーション店、台湾式などの足ツボ専門店、ジムを併用した運動とマッサージを両方行うお店。

60分2980円という激安のもみほぐし店などなど、マッサージ店の種類だけでも挙げれば相当の種類があります。

いつも通っているリラクゼーションや整体、マッサージのお店がある人はそこへ行けば済みますが、普段、マッサージなど行かないとなると選ぶのが大変。

疲れや肩こりなどで体がしんどくて行ってみようと思い立ち、ネットでお店の検索をかけても、お店の情報が出てき過ぎて選ぶのまた疲れます。

もう、探すのも疲れるからといって、いつも仕事の帰り道に見かけるマッサージ店に行ってみたものの、全然、体に合わず疲れが取れなかったというケースはよくあります。

例えば、肩こりがしんどくて行ったマッサージ店は、腰痛が専門のお店だったり、足がパンパンにむくんで辛いからオイルやクリームを使った足のリンパマッサージをしてもらいたくて入ったお店が骨や関節の矯正を専門とするお店だったり。

眼精疲労が辛くて行ったお店に眼精疲労のコースがなかったりと、自分の辛い症状に合った施術をしてくれるお店を見つけるのって意外と大変なんです。

マッサージ店は3種類ある

腰痛薬の種類

整体マッサージ、リラクゼーションサロンなどが提供しているサービスと、自分がして欲しいことがマッチしなければ、せっかくお店に行って施術を受けても満足できません。

まずは、お店の種類を知る必要があります。

とにかく安いもみほぐし系

駅前に必ずと言っていいほど出店しているのが、もみほぐしのお店、一番の特徴は安いこと。60分2980円が相場で、一般的なマッサージの価格60分6000円の半額という激安価格。

安い分、店内は簡素な造りが多く、入り口から施術をするベットまでの距離が短いことが多い。

お客さんの出入りも激しいので、雰囲気としてはあまり落ち着いてリラックスできるような環境ではないことが多い。

肩や腰など、リクエストした箇所をもみほぐしてくれるシンプルな施術で、頭や顔、足の裏などは別料金で行うか、別料金ではない場合、タオルの上からざっとしてくれる。

当たり外れがある

格安店の厄介なところは、施術をするスタッフによって上手い下手がかなりあるところ。価格が安い分、スタッフの研修にお金を掛けられないので入社して一週間で現場デビューなどがざらにあります。

施術のやり方も統一されてないことが多いので、経験豊富なベテランに当たればラッキーですが、当たり外れがあります。

しかし、指名制度のあるお店がほとんどなので何度か通って、上手い人に当たったら次からは指名すれば心配ありませんが、指名料金を別途払わなければいけません。

また、スタッフの入れ替わりが激しいので、せっかく指名するスタッフを見つけても辞めてしまうなんてケースもよくあります。

女性に人気のリラクゼーションサロン

落ち着いた雰囲気でとにかく心地いい空間を提供してくれるのがリラクゼーションサロン。スタッフの接客応対を徹底しているので、親切丁寧に接客してくれます。

オイルなどを使うコースが充実しており、初めてマッサージを受ける人でも安心して気持ちよく施術が受けられます。女性スタッフがほとんどなので、女性が入りやすい雰囲気。

強くしっかりとした施術と言うより、気持ちよくリラックスできることがメインの施術なので、ゴリゴリと強く押して欲しい人には物足りないかもしれません。

施術のやり方も統一されているので、どのスタッフが施術をしても同じようにマッサージしてくれます。

本当に辛いなら治療院

肩こりが酷過ぎて仕事に集中できないレベル、ぎっくり腰でまともに歩けないなど、生活や仕事に支障をきたすくらいの体の不調は治療院が専門です。

○○整体院や○○治療院という店名のお店は治療院で、施術は鍼やお灸を使ったり、骨の歪みを整えたりとマッサージよりも治療をされている感じ。

疲れやコリを解消してくれるのではなく、治すことがメインのお店なので気持ちよさを求めていっても満足は出来ないでしょう。

電話予約は面倒!営業トークも聞きたくない

電話予約

いずれのタイプのお店であっても、仕事の帰りにふらりと立ち寄っても入れないことがほとんどです。なぜなら、マッサージ店の忙しい時間帯はどのタイプのお店であっても決まっているからです。

平日の12時~14時、夕方17時から20時の間で、会社の休憩時間や仕事帰りの人がほとんどです。土日祝日は、満遍なく混み合います。

平日の朝イチや午後なら、予約なしでも入れることが多いでしょう。しかし、せっかくお店まで疲れた体で赴いて、予約で2時間待ちです、なんて言われたら、げんなりしますよね。

かといって、行ったこともない初めてのお店に電話で予約をとるとなると、何かと面倒。

お店によっては、注意事項なんかを電話で説明してきますし、予約を取りたい時間が埋まっていても、他の日の他の時間帯で予約をしてもらおうと営業トークが始まります。

断るのも面倒で、本当は行きたい日や時間帯でもないのに、他の予定をずらしてまでマッサージの予約を入れてしまう。

その上、受けたマッサージがイマイチだったりしたら、もう最悪です。

ネット予約がカンタンお得

web予約

電話予約よりも、ネット予約がおすすめです。各日付の時間帯が一覧で表示され、予約が取れるかどうか一発で確認できます。

でも、ネットでお店を探すのも大変で、やっと見つけたお店にネット予約のシステムがない!なんてこともあります。

そこで、おすすめなのがマッサージ店のweb予約専用サイト。全国のマッサージ店が約9万店舗(2017年時点)も登録されており、自分の行きたいお店をカンタンに検索することが出来ます。

さらに、そのお店のスタッフを選ぶことが出来るので、男性スタッフ女性スタッフなどで指名することも可能。スタッフの写真も掲載されているので、どんな人が対応してくれるのかも事前に確認できます。

実際に、お店に行った人のレビューが見れて率直な感想も確認できますから初めてのお店でも安心できます。

web予約限定クーポンがお得

電話予約や、直接来店するよりもグッとお得になるweb予約限定のクーポンが使えるのが最大の魅力です。

新規での予約の場合、施術料金が半額になる超お得なクーポンなどもありますから、予約するなら電話よりも絶対にweb予約をお勧めします。整体院をいつでもお得にWEB予約【EPARKからだリフレ】

まとめ

マッサージ店は、格安もみほぐし系、リラクゼーション、治療院の3つのタイプがあり自分の求めているサービスに合ったものを選ぶことが大切。

どのタイプのマッサージ店でも混み合う時間帯は同じで決まっているので、予約していかないと満員で入れないケースが多いので予約は必須。

電話予約だと説明が長かったり、営業トークが始まり面倒なことが多い。

マッサージのネット予約専門サイトなら、たくさんのお店から自分の希望に合ったマッサージ店を一括検索でき、そのままweb予約することが出来るので便利。

web予約限定クーポンが使えるお店も多くあるので、電話予約や直接来店するよりお得。

スタッフの写真や口コミレビューなども載っているの安心、スタッフの指名も予約サイトから行える。

超お得!マッサージが1回タダになるwebクーポンを使おう

2018.03.19

マッサージの理想的な頻度|週何回までいいの?

2017.11.18










ABOUTこの記事をかいた人

マッサージ業界で働く整体師のりすけです。 肩こりや腰痛に悩む7000人以上の方々を施術して分かった「これなら間違いない!」と言える、誰にでも出来るマッサージやストレッチのやり方。 利用してみてお得だったサービスやおすすめのマッサージ店。 実際に使ってみて「これはイイ!」と納得できた健康グッズを、プロの視点から紹介します。