あいたたた!首の寝違えを自分で何とかする4つの方法

あいたたた!首の寝違えを自分で何とかする4つの方法

朝起きたら首が痛い、曲がらない動かせないで一日中嫌な感じ。

仕事にもお休みの日にも支障をきたしますよね。放っておけば治るけど出来るだけ早く治したい、でも病院にいくほどじゃない。

首の寝違えって子供から大人まで誰でもなる可能性がある厄介な症状です。

首の寝違えは2種類

首寝違え

寝ている間に首が変な方向を向いたまま長時間負担を掛けられることで起こる首の寝違えですが、実は、首を寝違えている時と脇の下を寝違えている場合の2種類の寝違えがあります。

脇の下と首の痛みに関連性があるということはあまり知られていません。

脇の下には腋窩(えきか)神経と呼ばれる首の筋肉まで伸びている神経があります。

腋窩とは脇の下にあるくぼみのことで、この辺りの筋肉がコリ硬くなると腋窩神経を圧迫します。

腋窩神経は首の筋肉まで伸びていて、その痛みが首の筋肉に伝わり首を寝違えたような痛みを感じさせます。

大人であれば、首を寝違える程に負担を掛けた寝方をしていれば途中で目が覚めます。そこで、体勢を戻すように寝返りをうつので滅多なことで首を寝違えることはありません

余程、寝不足が続いて疲れが溜まり過ぎていて深い眠りに落ちているか、お酒を飲み過ぎて倒れるように変な寝相で寝てしまったか、そういった類のケースでなければ首を本当に寝違えることはないでしょう。

寝違えに合わせたセルフマッサージとストレッチ

大半の場合が、首ではなく腋窩周りの筋肉を寝違えています。

例えば、横向きで寝ていて腕を頭の方に向けて真っ直ぐ伸ばしたまま寝てしまっていたり、体重が片腕に掛かる様な体勢で寝てしまっていたり等が良くあるケースです。

首と違って脇の辺りの痛覚は少し鈍感ですから、気が付かずに深く眠っていて朝起きたら腕がもの凄く痺れていたなんて経験は誰しもあります。

腋窩周りの筋肉をしっかりと伸ばしてストレッチを掛けてみて痛みを感じたなら、首ではなくやはり脇の下を痛めています。

安眠のための横向き寝専用まくら「YOKONE2」

マッサージは脇の下を掴むように

ストレッチと併せてマッサージも行えば効き目は倍増するので、より早く首の痛みが緩和されていきます。

脇の下を掴むようにして硬い箇所を探りましょう。コリコリとした塊や押すと痛みがある箇所を見つけたら、もみほぐしていきましょう。

脇の下はリンパが通っているデリケートな部分ですから、あまり強い力で痛みを我慢しながら行うのはNG

優しく気持ちいいくらいの強さで弱めに加減して行ってください。

首の寝違えマッサージとストレッチ

脇の下のストレッチやマッサージをしてみても腋窩周辺に痛みを感じない、首の痛みも全く軽減しない。

その場合は、首を寝違えていますから首の筋肉をほぐして柔らかくしていきます。寝転んで行えるストレッチは激しい首の痛みがあっても行えるのでおすすめです。

首の筋肉は数多くあり、背中や肩、腕の筋肉と連動して動きます。その連動を利用して痛みのある首を無理に動かさずにほぐしていきましょう。

【soft stone neck(ソフトストーンネック)】

首と連動して動く筋肉を利用してストレッチ

首が痛くて動かしたくない、そんな時は無理に首を動かしてストレッチを掛けるのではなく、腕や背中を積極的に動かす動作を行うのがおすすめです。

これなら、痛い首を動かす辛さも怖さもありません。

「フゥー」と声を出すようなイメージで息をゆっくり吐きだしながら行うと、よりリラックスして筋肉がほぐれます。

首が動かせる人はこのストレッチ

痛みはあるけど、少しくらいなら動かしても大丈夫。そんな人は出来るだけ動かして首の筋肉を血流を良くしましょう。

コリ硬くなっている筋肉をストレッチで伸ばしつつ、動きを加えることで痛めている首の筋肉が少しずつ芯からほぐれていきます。

あまりにひどい痛みは迷わず整形外科へ

整形外科

動かすのも痛すぎて出来ない、ストレッチも無理、痛みがどんどん悪化する。

このような重度の首の痛みを感じる時は、自分で寝違えだと安易に判断せずスグに整形外科を受診しましょう。

首には脳と繋がる大切な神経などがたくさんあります。安易に大丈夫だろうと考え、何日も良くならない痛みを放置していると危険です。

まとめ

首の寝違えは、首の筋肉を痛める場合と脇の下の筋肉を痛めるケースの2種類がある。

首を寝違えるようなことはあまりなく、ほとんどが寝ている間に腋窩を長時間圧迫するような寝姿勢をとっている。

腋窩ストレッチとマッサージで痛みを感じたら首の寝違えの可能性は低い。

首の痛みが激しい時は首を動かさずに出来るストレッチがおすすめ。

あまりに首の痛みが激しい場合や、痛みが続く時は整形外科をスグに受診すること。

首が痛い!首こり解消グッズがおすすめ











あいたたた!首の寝違えを自分で何とかする4つの方法

ABOUTこの記事をかいた人

マッサージ業界で働く整体師のりすけです。 肩こりや腰痛に悩む7000人以上の方々を施術して分かった「これなら間違いない!」と言える、誰にでも出来るマッサージやストレッチのやり方。 利用してみてお得だったサービスやおすすめのマッサージ店。 実際に使ってみて「これはイイ!」と納得できた健康グッズを、プロの視点から紹介します。