首が痛い!止まらない頭痛にストレートネック解消グッズがおすすめ

首こり頭痛もういや!プロが選んだストレートネック解消グッズおすすめ

毎日のように繰り返す頭痛、針金のようにピンと張り詰めた首の筋肉。

マッサージしたくても首が張り過ぎて痛い、いつも頭痛薬で痛みをごまかしている。

その症状はストレートネックの典型です。最近、特に女性に急増しているストレートネックを改善して、首の緊張と頭痛をグッズを駆使して自分でなんとかしましょう。

骨のアーチがなくなるストレートネック

ストレートネック

首の骨(頸椎)は7本あります。7本の骨は真っ直ぐではなく、やや前傾してアーチ状の形です。

これは体重の10~15%を占める頭の重量を分散させる為のアーチで、この前傾する弯曲があるので、体に無理なく頭の重さを支えることが出来ます。

急速にスマホが普及したことで、首の骨のアーチがなくなってしまい真っ直ぐな傾斜のない首になってしまうストレートネックと呼ばれる症状が急増しました。

スマホを操作する際、下を向きうつむいた姿勢を長時間続けるので、頭の重さがピンポイントで首にのしかかり、徐々に骨のアーチを無くし真っ直ぐなアーチのない形状にしていきます。

ストレートネックになった首は頭の重量を分散できない為、筋肉が硬くなっていき頭痛、首こり、吐き気、めまいなど様々な悪い症状を引き起こします。

整体やマッサージなどで首の筋肉をほぐして柔らかくしたとしても、首の骨が真っ直ぐになっているので頭の重さが首の筋肉にダイレクトにのしかかり、すぐにまた、こりが出来て筋肉が硬くなってしまいます。

運動はめんどくさい整体は何万円もかかる

整体マッサージ

真っ直ぐストレートになってしまった首の骨に、再びアーチを取り戻さなければストレートネックは治りません。

病院に行けばすぐに治るような症状ではないので、痛み止めや頭痛薬を服用しながらリハビリ運動と生活指導を受ける治療がスタンダードです。電気治療や首のけん引をすることもありますが、こちらも即効性はありません。

病院での生活指導で「なるべくスマホをうつむいてみないように」「パソコン仕事は細目に休憩とストレッチを」とアドバイスをされても出来ない人がほとんど。

首肩周りの柔軟性と筋力をつけてストレートネックを改善予防するリハビリ運動を教えてもらったところで、痛くて辛くてめんどうな運動をやり続けることなんて大体の人ができません。

自分では無理だからと整体やマッサージに通って、気持ちよく楽にストレートネックの解消をしようと思っても、かなりのお金が掛かります。

筋肉のコリであれば一回の整体やマッサージでもとることは出来ますが、真っ直ぐになってしまった骨の角度を変えるのは至難の業で、数回の施術でアーチを戻すなんてことは不可能です。

週2,3回ペースで何カ月か通えば改善していく可能性は高いですが、整体マッサージを受けるにそれなりにお金が掛かります。仮に一度の施術料金が5000円だとして、10回通うと1ヶ月で5万円、それを症状の改善に要する期間の目安として、約3ヶ月間続けるとなると15万円です。

ストレートネックを治す為には、簡単で気軽に継続して行えて費用がかからない方法がベストです。

寝ている時間でストレートネックを治す

ストレートネック矯正

日本人の平均睡眠時間は約7時間あります、その寝ている時間を利用して真っ直ぐになった首の骨を矯正することが出来る枕。専用の枕を敷いて、ただ眠るだけですから毎日行えて簡単、これ以上楽な方法はありません。

特に女性は、男性に比べて頭を支えている首肩周りの筋肉が弱い為、ストレートネックになりやすい傾向があります。

女子専用ストレートネック枕

男性は骨格が違う

男性は女性に比べると上半身の骨格大きいので、男女兼用の枕では効き目が弱く、ストレートネックの改善が出来ません。

男性の大きな骨格と筋肉にあわせた男性専用のストレートネック矯正枕を使うことをおすすめします。

男性用ストレートネック枕

横向き専用の枕

寝るときはいつも横向きだという方に、おすすめの横向き専用枕。頭、首、肩だけでなく腕まで枕で支えることで首や肩への負担がぐんと減るのでストレートネックが解消されます。

枕の硬さを、硬めと柔らかめの2種類から選ぶことができ、男性でも女性でもバッチリの高さで使えるように高さの調節が3段階できる優れものです。

抜群の寝心地と使う人に合わせた硬さと高さ調整が出来るので、ストレートネックだけど横向きの方が寝やすい人は絶対これ。もちろん、仰向けでも心地よく使えて首に負担を掛けません。

安眠のための横向き寝専用まくら「YOKONE2」

仮眠でストレートネックを治す

仮眠でストレートネック

いつも使っている自分のお気に入り枕じゃないと眠れない人におすすめなのが、15~20分間だけ仮眠して使用するストレートネック専用の枕。

使い方は仰向けになって眠るだけ、真っ直ぐになった首の骨に傾斜を掛ける構造がポイントになっています。

寝心地がかなり気持ち良いのでうっかり寝落ちしてしまわないように。

ストレートネック枕「肩楽ピロー」

お湯の熱と頭の重みでストレートネックを治す

お湯の力でストレートネック

筋肉は温められるとほぐれて柔らかくなり、コリが血流で流されやすなります。温かいお湯の熱を利用して首の筋肉を温めながら伸ばす、頭の重みを利用したストレッチを首に掛けることが出来る画期的なストレートネック解消グッズ。

首こりに深く関わる肩甲挙筋(けんこうきょきん)が伸ばされるので、ストレートネックだけでなく首こりにも効果的で筋肉がほぐれていきます。

ホット首ストレッチャー

寝たまま体操でストレートネック解消

仕事から帰ってきてリハビリ運動するなんてしんどくて、たまには出来ても毎日続けることは容易ではありません。しかし、寝転がったまま出来る体操なら楽なので続けることができるはず。

動かすことで首の筋肉を鍛えつつ柔軟にするので、ストレートネックに関連する肩や首のこりを解消してくれます。

ストレートネックの原因である首こり、首の筋力低下を改善する専用の枕にストレートネックを解消する体操の解説DVDとテキストが付いています。

肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】

磁気マッサージとストレッチが効く

磁気の力でストレートネック

体重の約10%以上ある頭の重さを利用してストレッチを掛け、同時に、磁気の揉み玉で首肩の付け根をマッサージしてくれる2つのアプローチでストレートネックを解消するグッズ。

磁気には血流を良くする効果があるので、枕代わりに寝転がるだけで首肩周りの筋肉がどんどんほぐれていきます。

使い続けることで少しずつストレートネックを解消してくれます。

【磁気ネックストレッチャー】じんわりめぐる温かさ

エアーが頭を持ち上げて気持ちいい

自宅でパソコンをする人は、少しでも首への負担を減らさなければストレートネックは治りません。

職場では出来ない格好ですが、自宅で使えば問題なし。エアーの圧力で頭を持ち上げて首に掛かる重さをを軽減しストレートネックを解消するグッズです。

肩こりや頭痛にも効くのでパソコン仕事が多い人におすすめです。

【BeryKoKo】 エアーネック ストレッチャー 「 首KoKoくん 」 首こり 解消 三つ叉 チューブ 採用 【正規品/18ヶ月保証】

新品価格
¥3,980から
(2017/11/30 12:25時点)

ストレートネック専用のコルセット

自然な首の骨のアーチが無くなり真っ直ぐになると、弯曲を取り戻すまでには時間が掛かります。

改善されるまでの間は頭痛や首の激しい痛みが周期的に訪れ、辛い症状に悩まされ続けます。少しでも早くそして痛みなく治したいストレートネック。

そこで、首専用のコルセットがおすすめ、頭の重みをアーチの消失した首に代わってしっかりと支えてくれるので痛みが軽減されます。

喉を締め付けないので見た目よりも使用感は快適です。

ストレートネック 矯正 首こりとりサポーター ネック枕 頚椎 磁器 トルマリン成分 ネックウォーマー

新品価格
¥1,380から
(2017/11/30 12:27時点)

ストレートネック解消グッズのまとめ

首の骨が真っ直ぐになり頭の重さが頭痛や首こりを引き起こすストレートネック。病院で生活指導やリハビリ運動は続けられない辛くて続かない。

マッサージや整体は何回も通わなければならず、毎月何万円もお金が掛かる。

ストレートネック解消グッズをなら毎日気軽に使えるので、病院やマッサージに通うよりもお金も時間も掛からない。

たくさんのグッズの中から選ぶ基準は、継続して使い続けることが出来る自分に合ったものを選ぶこと。




首こり頭痛もういや!プロが選んだストレートネック解消グッズおすすめ